三吉彩花が髪を短くした本当の理由とは?


ロングヘアが定番だった三吉彩花。


 

20歳の誕生日、ショートボブにした写真が、

公式インスタグラムに投稿されました。

 

ロングの頃も思い起こしつつ、

彼女が髪を切ったきっかけをご紹介します。


 

●美しいロングヘアが印象的だった三吉彩花

 

小学3年生で芸能界入りをした三吉彩花。

 

 

そのスタイルの良さは抜群で、

美貌のロングヘアと相まり、

華麗なモデル・女優として現在活躍中です。
 

公式のインスタグラムでも美しさが感じることができる、

ロングヘアの画像が多いのですが、

ある日を境に自慢のロングヘアを切り、

ショートボブに大変身し、

そのきっかけが話題になりました。

 

 

今回は、ロング・ショート両方の写真を交えながら、

髪の毛をカットした理由を詳説します。

 

 

●20歳の誕生日前日にロングヘアをカットしている画像を投稿

 

2016年6月17日、

三吉彩花の公式インスタグラムに、この画像が投稿されました。

 

 

長い髪の毛をカットしている途中の画像とともに添えられた文言は、

見るからに本人が髪の毛を切りつつあることを詩的なフレーズで示唆しています。

 

明日、

つまり20歳の誕生日となる6月18日に自分を変えようという、

静粛な心がまえがこの行動となっていることを伝える内容です。

 

この投稿画像に対するコメントは、

「切ったの?」「イメチェン?」など、ビックリな様子を見守るファンの声で、

占められていました。

 

 

これまでロングヘアのイメージが定着していましたので、

このようなリアクションが出てくることはわかりますよね。

 

 

結果的にどのような感じになるのか、

この時点では見えない点も少しピリピリ感があったのではないでしょうか。

 

 

●バースデーにショートボブ画像デビューとともにカットのわけを表明

 

次の日、三吉彩花は、

髪をカットしてショートボブになった自画像を投稿。

 

投稿画像のコメントでは、この決心をした理由を、

2つピックアップしています。
 

 

1つは、20歳をチャンスに自分を変え、

皆に変わった自分自身を見てもらいたかったとその心持ちを説明。

 

 

そしてもう1つの理由として、

子供のための医療用ウィッグを作る活動をしている団体に、

髪の毛をドネーション(寄付)することをずっと前から心に決めていた、とのこと。


三吉彩花の言葉にハートを掴まれたファンは多く、

前日のカット途中画像に対するコメントは331件でしたが、

ショートボブの画像はその約10倍の3,555件(2017年3月14日調べ)寄せられ、

高い注目しられたことが分かります。

 

 

三吉彩花の行動をきっかけにして自毛の寄付をしたいと、

発言するファンもいて子どものための医療用ウィッグへの、

意識も高まったのです。

 

 

●三吉彩花が一念発起したヘアドネーションとは?

 

 

がん治療や怪我などで髪の毛がなくなってしまう子どもたちは、

今でもそれなりの数存在します。

 

 

日頃の生活を送る上で、

ハットにするか医療用かつらを取り付けることになるのですが、

人毛のかつらはやっぱ高額になり、なかなか手に入れることができません。
 

そのような悩みを持つ子どもたちのために、

金銭を払うことなく人毛の医療用かつらを、

提供しようという取り組みがヘアドネーション。

 

 

三吉彩花は、

誰かの役に立ちたいというピュアな思いで、

この決断にいたったことを投稿画像で書き綴っています。

 

 

●髪の毛をショートにする前と後の画像でどう変わったか比較

 

20歳になり、

ショートボブにイメチェンした三吉彩花。

 

 

ここからは、

イメチェン前と後でイメージがどのように変わったのかを、

公式インスタグラムに投稿された写真とともに比較しましょう。


こちらは2016年4月に投稿された画像です。

 

美しいロングヘアが印象的で、冴える大人っぽさが漂います。

 

 

●ウェービーなロングヘアはさらに大人っぽさが際立つ印象

こちらは夏を感じさせる装いにウェービーなロングヘアで、

セクシーな大人っぽさを際立たせています。

 

 

表情のせいもありますが、

19歳には見えない、とても大人びた雰囲気ですね。

 

 

●ストレートのショートボブで一気に若々しくイメージチェンジ

ショートボブになってからの三吉彩花は、

これまでの「大人じみた10代」から「フレッシュな20代」へと、

晴々しいイメージチェンジで成果を出しています。

 

 

この画像を見ても、

尖った雰囲気が柔らかくなったという印象を受けるのではないでしょうか。

 

●時にはウェーブを出してアレンジ

 

基本的にはストレートのショートボブ姿の画像が多いのですが、

こちらはウェーブを出してアレンジしています。

 

さらに柔らかい雰囲気が出て素敵です。

 

 

●ショートボブ姿もすっかり定着

 

ショートボブになってからもますます、

アクティブに仕事をこなしている三吉彩花。

 

 

日テレのドラマ『視覚探偵 日暮旅人』の第5話では、

耳の聞こえない女性を熱演していました。

 

 

この時のヘアスタイルは、

さらに短く毛先を内巻きにしてすっきりとした印象です。


『視覚探偵 日暮旅人』
放送期間:2017年1月22日〜2017年3月19日
プロデューサー:荻野哲弘
原作:山口幸三郎『探偵・日暮旅人』
脚本:福原充則
出演:松坂桃李、多部未華子、濱田岳、三吉彩花(第5話)
制作局:日本テレビ

 

 

●三吉彩花のショート姿にこの先も期待

 

20代最初の誕生日に髪の毛を思い切ってカットし、

ショートボブとなった三吉彩花。

 

これからさらに活躍の場は広がることが期待されています。

 

 

エネルギッシュな表情のショート姿でどのような仕事ぶりを見せてくれるのか、

この先も期待ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です